暴力団関係浮上

1月5日、一連の個人情報漏えい事件の端緒となった愛知県警警部への
脅迫事件で、風俗グループの実質経営者、佐藤義徳容疑者らが
逮捕されました。

その後の調べで、「絶対にお前を潰してやる」などと電話で言っていたことが
発覚しました。

県警の捜査などで指定暴力団山口組弘道会との関係が取りざたされ
佐藤容疑者の自宅新築計画が中止に追い込まれています。
今回の脅迫事件は自宅新築計画の中止に対する"逆恨み"も動機の
ひとつではないかと考え捜査を進められているようです。

佐藤容疑者は2008年8月、名古屋市名東区に自宅新築の名目で
土地を購入しています。

しかし、周辺住民が反対運動を起こしたため、建設会社は2010年5月に
佐藤容疑者に建設契約の解除を申し入れ、新築計画は中止せざる負えなくなりました。
当時、契約解除を申し入れた建設会社の事情聴取を行っていたのが
今回脅迫された警部だったそうです。

脅迫は、この警部を佐藤容疑者と弘道会との関係の捜査から手を引かせる
目的もあったようですね。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年9月 3日 10:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「私の全身脱毛体験談」です。

次のブログ記事は「ミュゼで脱毛」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。